待乳山聖天
どんな願い事も
叶えてくれると言われる
密教の神さまは大根が大好物!?

浅草といえば「浅草寺」が有名ですが、古くは江戸時代からパワースポットマニアたちに絶大な人気を誇るのが、この「待乳山聖天」。祀られている「聖天さま」に大根をお供えするとどんな願い事でも叶えてくれるという、ちょっと変わった参拝方法も話題です。大根は境内で販売しているものでも、持参したものでもOK。長年、参拝されている方の中には立派な葉を付けた大根を毎朝お供えしている方もいるそうです。

境内の敷地には、このお寺を象徴する大根や巾着のモチーフがそこかしこに。これは聖天さまの大きなご利益を表したもので、二股大根は無病息災、夫婦和合、子孫繁栄をそれぞれ意味しているそうです。本堂には大根が数多くお供えされており、色のコントラストがとても鮮やか。天井には、日光東照宮と同じ絵師が描いた龍も拝観できます。

東京一低い山として、江戸時代から知られる「待乳山」。お寺の方曰く、浮世絵にも描かれているんだそうです。階段でも無論参拝可能ですが、駐車場とお堂を結ぶ短いモノレールが設置され、乗るだけでちょっとした小旅行気分も味わえます。見下ろせば眼下には隅田川とスカイツリー。東京観光のひとつとしてもおすすめ。

大根をお供えするとご利益アップ。
売店で大根を買い、お堂で聖天さまにお供えするのが願い事を叶えるポイント。大根は人間の迷う心の毒を表すもので、大根をお供えすることによってその毒が清められるそうです。「待乳山聖天」では、参拝者がお供えしたあとの大根は、翌日からお堂の外に置かれ、誰でも持ち帰ることが可能。毎年1月7日には、お供えした大根で作る、風呂吹き大根を振る舞う大根まつりも開催されています。
待乳山聖天
東京都台東区浅草7-4-1
Tel:03-3874-2030
6:00〜16:30(4月〜9月)
6:30〜16:30(10月〜3月)
待乳山聖天の公式サイト
スポットを意識したコーディネートで
お出かけしよう。

歩きやすいマウンテンブーツと
ノルディック柄セーターでアウトドア風に。

歩きやすいマウンテンブーツは浅草散策にもぴったり。そこに両手が空いて動きやすいボディバッグがあれば完璧です。今季注目のノルディック柄トップスは主張の強い柄に見えますが、チェック柄とも相性がいいのでぜひトライを。ボトムはコーデュロイ素材のスカートで足元からくる寒さをガード。

  • ニット¥5,900+Tax

  • スカート¥4,900+Tax

  • ストール¥2,500+Tax

  • バッグ¥3,300+Tax

  • ブーツ¥5,900+Tax

さわやかなネイビーブルーで統一した
暖かなパフアウタースタイル。

ストリート感漂う中綿ジャケットにニット帽で、休日に相応しいリラックススタイルに。ボリュームのあるジャケットは、1日中出歩いても暖かく、快適です。パンツは明るめのブルーでスタイリングに軽さをプラス。コーディネートの引き締め役に足元にはホワイトのスニーカーを合わせました。

  • ニット帽¥1,900+Tax

  • アウター¥9,800+Tax

  • ニット¥4,900+Tax

  • パンツ¥4,900+Tax

  • スニーカー¥3,900+Tax

  • 秋葉原電気街口付近
    「気が混じり合う知られざる開運スポット」
  • 東京大神宮
    「言わずと知れた縁結びの神様」
  • 代々木五丁目付近
    「散策しながら運気アップ!」