Interview with
髙橋義明
『MEN'S NON-NO』専属モデル。〈niko and ...〉のカタログでも多数出演。また、葛西にアトリエを構え、同世代のアーティスト達と「cornestone」というグループで活動している。

全ラインナップは.stでチェック!

Q.バレンタインデーのエピソードで印象に残っているコト・モノを教えてください。

高校時代に電車で通学中、席に座っていたら知らない人がサッと置いてってくれたのは印象に残ってます。
 
Q.はじめてバレンタインデーにチョコを贈ったのはいつですか。
保育園の年長さんのとき。
 
Q.バレンタインデーにチョコ以外を貰ったことはありますか。
実はチョコがそこまで好物ではないので、お付き合いしている方がいる時には失礼ながらチョコ以外のものでとお願いしています。たとえばケーキ、クッキー、アイスなど。食べ物以外でも手作りの編み物も素敵ですね。
 
Q. 甘いものはお好きですか。特に好きなスイーツなどがあれば教えてください。
生クリーム好きです。シュークリーム好きです。
 
Q. だれかに贈り物をするのは好きですか?
正直、苦手です...。なのでこの日って決まった感じのは難しく、見つけた時に贈り物をします。
 

Q. 最近だれかに何かを贈りましたか。
家族や友達にベトナム旅行で買った小物やTシャツを渡しました。喜んでいただけたと思います。小さいので持って帰るときにも荷物にならなさそうですし。(a)
 

Q. 過去に誰かから贈り物を受け取った際に印象に残っているコト・モノはありますか。
海外に行っている友人から手紙が何通か届いていたときです。向こうの住所は書かれてないので受け取るだけだったのですが、受け取るたびに元気でやってるんだと確認でき安心しました。
 
Q. あなたが過去に貰って嬉しかったものはありますか。
手作りの食べ物や編み物。
  
Q. あなたが過去に贈ったものでいちばん思い出深かったエピソードを教えてください。
旅行先で素敵な器を見つけ購入したんですが、渡した後にそれを割ってしまいました。あれはショックでしたがおもしろかったです。

Q. 今回、ニコアンドと森永ダースがコラボレートしたアイテムの中でご自分が贈って欲しいアイテムはどれですか。
ノート。ノートは学生時代からずっと持ち歩いているので欲しいです。ちょうど今使っているノートも1ヶ月後には終わるので欲しいです。
 
Q. 今回、ニコアンドと森永ダースがコラボレートしたアイテムの中から何か贈るならば「だれに/どれを」送りたいですか。
妹にボールペン。学生ってペンを使うシーンが多いと思うので、懐かしの絵が動いていくボールペンは嬉しいかなと思って。
アトリエを共に借りてる友人にマスキングテープ。作品を作るときマスキングテープは欠かせないもの。イラストが描いてあるといつもと違って気分転換にもなるかも知れないと思いました。
近所の子供にキーホルダー。近所の子供が共用部分にある高さ1mほどの切株にいろんなものをくっつけたり、ぶら下げたりして遊んでるので、このキーホルダーを渡したらどう遊ぶのか気になります。
 
Q. 選んだアイテムに何かプラスして贈るとしたら何を一緒に贈りたいですか。
「ダース」は一緒に贈りたいですね。あとは小物とか日用品やコーヒー豆とかもいいかもしれません。

Package Illustration by
トニー・デブーム
〈Patagonia(パタゴニア)〉やジャック・ジョンソンのツアービジュアルをはじめ、多くのブランドのグラフィックデザインを手がける。自身でも〈ENDURANCE CONSPIRACY(エンデュランスコンピラシー)〉というブランドも運営。

80’sのアメリカンムービーを感じさせる絵柄と
カラーリングが目を引くアイテムは
おしゃれな人に喜ばれるはず。
自分用にもいかがですか?

全ラインナップは.stでチェック!